2019年6月28日金曜日

開けたらそのまま食べられる。大豆ドライパック(パウチ)

開けたらすぐに使えることが支持され、組合員さんから長く愛されているドライパック。「缶入りは量が多すぎる」、「co.op大豆ドライパックを少量つかいたい!」という声に応えて作ったパウチタイプです。

北海道産大豆を使用。
下ゆで・水切り不要、
開けたらそのまま食べられる。
少量使いたい時に大変便利。
買い置きしてもスペース取らず、
ゴミの処理にも手間がかかりません。

            
そのままサラダや煮物に・・・

ちりめんじゃこと大豆の梅の香ごはん ♪
食欲のない時でもちりめんじゃこの旨みと梅干しの酸味で
あっさりと美味しく食べられるご飯です。
                         
  材料(4人分) 
米          300g(2合)
ちりめんじゃこ    40g
梅干し        3~4個 
三つ葉        20g 
大豆ドライパック   40g
いりごま       大匙1
塩          少々
A)酒        大匙2
  昆布       10センチ

【作り方】
(1)米は洗ってザルにあげる。ちりめんじゃこはさっと熱湯をかける。
   梅干しは実をほぐしておく。三つ葉は粗みじんに切る。
(2)炊飯器に米と同量の水、ちりめんじゃこ、梅干しの実と種、大豆ドライパック、
   を入れて炊飯する。炊き上がったら三つ葉とごまを加えてひと混ぜし、
   茶碗に盛る。

しらすと大豆のおろし和え♪ 
野菜を切って大豆ドライパックをまぜるだけ。
おろしたっぷりの簡単和え物です。

  材料(4人分)
しらす干し       25g
きゅうり        1/2本
大根          5cm
大豆ドライパック    30g
粒コーン        20g
A)ポン酢       大匙2
  オリーブ油     大匙1



【作り方】
(1)きゅうりは縦4つ割りにして1㎝幅に切る。大根はすりおろし、ザルに上げて
   水気を切る。
(2)ボウルに(1)、しらす、大豆、コーンを入れて和え、器に盛って混ぜ合わせた
        をかける。




今回ご紹介した「大豆ドライパック(パウチ)」は、7月2回商品案内(エコー/くらしの
キャンバス/コメット/食べてSmile/バスケット) に掲載しています。

「大豆ドライパック(パウチ)」をぜひお試しください!
   



  ひじきドライパック(パウチ)も
  ぜひ一緒にお試しください。

  国産の芽ひじきを使用。
  水戻しも不要です。
  素早く使えて手間いらず♪
  







まだ生協に加入されてない方やeフレンズに
ご登録がまだの方はこちらから


<組合員さんの声をお寄せください>
コメントにご記入ください。

今回紹介しました、「大豆ドライパック(パウチ)」の「良かったヨ!」の声を
お寄せください。
本ブログ上や今後の商品案内で紹介をさせていただきます。
全て掲載できない場合があります

なお、商品に対するご意見・ご質問等にはお答えできません。

ご意見・ご質問などがございましたら、お手数ですが担当者までお知らせください。